吉祥寺美容室miles produce by THE'RA>ヘア>美髪の作り方!

美髪の作り方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
美髪の作り方!

こんにちは!milesの松土です!

これまで正しいシャンプーの仕方や紫外線対策など、ヘアケアについてブログを書かせていただいたのですが、これまでのヘアケアにちょっこっとプラスで、美しい髪作りのアドバイスを書かせて頂きます!!

個人の髪の毛の素材、現状のダメージの状態によって、変わってきますが、サロンでシステムトリートメントやカラーリングなど、サロンでのメンテナンスとプラスしてお家でのお手入れを丁寧に行えば、美しい髪になっていきます。



☆シャンプー


まずはじめに、使うシャンプーと正しいシャンプーのやり方のおさらいです!

シャンプーは市販で売っている物ではなく、髪の毛のため、頭皮のために作られた美容室で売られているサロン専売品のシャンプーをおすすめします。
サロン専売品のシャンプーは、、、

・栄養、補修成分
・髪や肌へのやさしさ
・カラーやパーマのもちを良くする
・美しい髪にする

などなどこだわりを持って作られています。
シャンプーを市販のものからサロン専売品にかえてみよう!という方は美容師にご相談下さい!!
良いシャンプーでも、髪質や頭皮に合わない場合もあります。

そして、正しいシャンプー仕方です!

①ブラッシング
まず初めに、ブラッシングです!これは髪の毛の、長い方や絡まりやすい方にオススメです。ブラッシングする事によりシャンプーの泡立ちを良くし髪の毛の汚れを落としやすくする効果があります。絡まりやすい方もブラッシングする事により、シャンプーがしやすくなります。
また、シャンプの泡立ちが良くなるので、頭皮にしっかり泡が行き届いて汚れが落ちやすくなります。


②予洗い
シャンプーをする前に髪の毛を濡らします。予洗いと言うのですが、実はシャンプーよりこれが一番大切なのです。暑すぎるお湯はダメです。暑すぎると頭皮の脂がを取りすぎてしまうので乾燥の原因になってしまう事があります。
ベストは38度前後と言われていますが、ちょっとゆるいな〜と感じるぐらいで大丈夫です◎
この時に、ただ濡らすだけではなく、シャンプーはもうしなくていいんじゃないの?というくらい腹を髪の毛の間に入れて、軽く動かしながら洗います!この予洗いで汚れは8割くらい取り除くことができます。
しっかりと汚れが落ちていないと、シャンプーの泡立ちにも影響がありますのでだいたい1分30分くらい目安に予洗いをしましょう。


③シャンプー
先程の予洗いでだいぶ汚れが落ちているのでシャンプー剤は適度な量で、手のひらに出し軽く泡だて髪の毛の全体に付けます。
(※ワックスがついてる方は少量のシャンプーを、少し付けて流してからシャンプーへ!)
シャンプー剤とお湯と空気を使ってしっかりと泡立てます。
上手く泡立たないと言う方もいると思いますが、シャンプーをする前に予洗いをしっかり出来ていれば大丈夫です!
その泡を髪の毛という感じではなく、頭皮にしっかり付けてください。もし足りなければお湯かシャンプー剤を少し足して下さい。
ここで大事なのは………
シャンプーは髪を洗うのではなく頭皮を洗う!
と言う感じです。
指の腹でを使って隅々まで洗って下さい!爪は絶対に立てないように!


④マッサージ
だいたい洗い終わった後に頭皮のマッサージをします!頭皮を柔らかく感じで頭皮を動かします。マッサージを取り入れることで頭皮の血行が活性化し抜け毛予防にも効果的。また、毛穴の汚れもマッサージによってしっかり取り除くことができます。また、頭皮を上にマッサージする事でお肌のリフトアップにも効果的です!


⑤お流し
頭皮の頭皮トラブルの原因として多いのがシャンプーの流しの流し残しです。
シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴つまりを招き、トラブルを引き起こしてしまいます。 せっかくマッサージなどで丁寧に洗髪しても、流しをしっかりしなければ意味がなくなってしまいますので、流しは思った以上に念入りに行いましょう。

⑥トリートメント
水気を少し絞って、中間から毛先に付けます。ここで、注意しなければならないのは、絶対に頭皮には付けない事です。シャンプーの流し残しのように頭皮のトラブルの原因になります。
トリートメントを付けたら手ぐしでなじませるか、長い方は荒いコームなどでとかして下さい。
少し放置をして、流します。流し過ぎてしまうとトリートメントがすべて取れてしまうので、ちょっとヌメりがあるかな?というくらいで大丈夫です。

こちらが以前ご紹介した正しいシャンプーの仕方です!
そして、この後です!
しっかりタオルドライした後にアウトバストリートメントをつけます。


☆アウトバストリートメント


みなさんはアウトバストリートメントをつけていますか??


アウトバストリートメントとは洗い流さないトリートメントの事です!

ドライヤー前に濡れた髪につけて乾かすとドライヤーの熱や乾燥から髪を保護をしてくれます。

髪がダメージを受ける理由は様々ですが、
カラーやパーマ以外にも日常的に髪は外部からの刺激によりダメージを受けています。

・乾燥
・熱
・摩擦
・紫外線


様々な原因があります。
これらの原因は毎日お風呂で使うトリートメントだけでは防ぐことは出来ないので、ドライヤー前に必ずつけることをおすすめします。

アウトバストリートメントは種類がいくつかあります。

* オイルタイプ
* ミルクタイプ
* ミストタイプ
* ジェルタイプ
* ゲルタイプ
* スプレータイプ


現在ではとても多くのタイプの洗い流さないトリートメントが販売されています。種類も形も様々ですが洗い流さないトリートメントが髪の毛にどのような効果があるのかを代表的な3つのオイルタイプ、ミルクタイプ、ミストタイプ役割を説明していきます。

まずはアウトバストリートメントの代表的なオイルタイプです。
オイルトリートメントはドライヤーやアイロンの熱から髪の毛を守る効果が高く、補修するというよりもオイルで耐熱性、保湿性を高めてくれるのが特徴です。オイルタイプには毛髪を修復する成分や質感を向上させてくれる成分が含まれていないので、髪の毛を傷ませたくない!という方におすすめです!
つけた感じは少し重い仕上がりなるので、細い髪の方はつける量など要注意です!


ミルクタイプの洗い流さないトリートメントはスタイリング剤のクリームとしても使用できるので人気の洗い流さないトリートメントです。
保湿力が高く、髪の毛に必要な成分を配合している物がおおく、補修力が高いです。
保湿力が高いのですが、オイルが少ないので熱から髪の毛を守る効果が少なくドライヤーやヘアアイロン前のトリートメントとしては向きません。
オイルタイプのものより軽めなので、どんな髪質でも使えます。


ミストタイプの洗い流さないトリートメントはタンパク質が多く含まれているため、髪の毛の補修が主です。
有効成分が水に溶けている為、油分が少なく熱から守ってくれる働きが弱いのでオイルタイプの併用してあげるのがおすすめです!
オイルタイプ、ミルクタイプに比べるとかなり軽い仕上がりになります。


☆ドライヤー

これらのアウトバストリートメントをつけてから、ドライヤーで乾かして下さい。
ドライヤーはなるべくお風呂上がりにすぐ使って頂きたいです。ドライヤーをかけるはめんどくさい!と思っている方が多いかと思いますが、ドライヤーはとっても大切なのです!


なぜかと言うと、、、
濡れたままの状態でいると、そのまま乾いてしまいスタイリングがうまくいかなかったり、収まりが悪くなってしまいます。
そして、湿った髪かみは雑菌やカビが繁殖しやすくなります。雑菌によるダメージは、髪だけではなく、頭皮トラブルや匂いの原因にもなります。
なので、ドライヤーで乾かす時は髪を乾かすと言うより、頭皮にしっかりと風を当てて頭皮から乾かしましょう!!


☆まとめ


いかがでしたでしょうか?
とくに変わった事はしていません!毎日使っているものを変えてみたり、プラスしてみたり!
毎日のちょっとしたケアの違いで、髪の美しさは変わっていきます!!

ちょっとめんどくさいなぁ〜と思っても積み重ねが大切です♪


milesでもシャンプーやトリートメント、アウトバスさまざまヘアケア商品を揃えております。

スタッフがお客様な髪質などを見ておすすめさせて頂くので、是非ご相談下さい♪


松土 華奈

松土 華奈

Written by:

【丁寧な接客が人気の女性スタイリスト♪】

  

”お客様に『期待以上』を提供します!!” 

 

こんにちは!milesの松土です(^^)

私はお客様に信頼される美容師でいるために「こだわり」をもって施術させていただいています!

そのなかでも一番のこだわりは「ヘアデザインを活かすためのキレイな髪づくり」

せっかくオシャレな髪型にしたのに髪がパサパサ、、、それじゃ魅力が半減ですよね。

そんなことにならないためはサロンケアもホームケアも大切です!

美容師をしていた母の影響で幼い頃から美容にこだわり続けてきた私の経験と

最先端の美容知識を元にしっかり施術&アドバイスさせていただきます♪♪

 

あなたの魅力を引き出す方程式は

『キレイな髪 × 似合わせ × ヘアデザイン』!!

 

「似合う」だけじゃない「キレイな髪」を手に入れませんか?

 

 

初回プラン♪ご案内

 
初回プラン詳細はこちら

 

 

松土のスケジュール( のところが休みです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

松土 華奈は、こんな記事も書いています。

  • 頭皮の乾燥の原因&対策!【フケ・かゆみ・抜け毛ケア】

    頭皮の乾燥の原因&対策!【フケ・かゆみ・抜け毛ケア】

  • ドライヤーの必要性

    ドライヤーの必要性

  • 美髪の作り方!

    美髪の作り方!

  • 大人気のN.「エヌドット」

    大人気のN.「エヌドット」

  • 40代の大人女性に似合うショートとは?髪型を決めるときに気をつけるべき3つのポイント

    40代の大人女性に似合うショートとは?髪型を決めるときに気をつけるべき3つのポイント

  • ハイライトをプラス!

    ハイライトをプラス!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス