吉祥寺美容室miles by THE'RA>トリートメント>美容師が教える絶対に美髪になる7つの方法と知っておきたい髪の真実

美容師が教える絶対に美髪になる7つの方法と知っておきたい髪の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
美容師が教える絶対に美髪になる7つの方法と知っておきたい髪の真実

オシャレに興味がある女性なら誰もが一度は願うこと。。。

「キレイな髪になりたい!!」


そんな願いを叶えるべく、ヘアケアにこだわる美容師「酒井」が

美髪になる方法をわかりやすくお伝えします!!


美髪になるための基本〜応用まで知りたい!というかた必見です!!



美髪のために知らなきゃいけない髪の真実


キレイな髪を手に入れるためには正しいヘアケアが必要。。。

頭ではわかっていても、ネット上にはいろんな情報が載っていて頭が混乱しちゃいますよね。

そこで、まずは美髪ケアをする上で知っておきたい「髪の真実」を把握しましょう♪♪


美髪=健康毛ではない!!


「美髪って傷んでない健康な髪のことでしょう??」

はい、まずはその認識を改めましょう。


美髪とは「ツヤがあり、手触りがなめらかで、健康そうに見える髪」のことです。


「傷んでいたらそんなキレイな状態になるわけがない」と思われるかもしれません。

しかし、正しいケアをすればある程度のダメージまでは美髪になることができるんです!!


傷んでいなかったとしても毛先が伸びて不揃いになってしまっている髪は美髪と言えるでしょうか??

カラーをしていても、しっかりとツヤがあって毛先がキレイにまとまっている髪は美髪と言えませんか?


傷むからといって、おしゃれの幅を狭める必要はないんです!!

オシャレを楽しみながら、正しいケアでキレイな髪を手に入れましょう♪♪


髪は死滅細胞!自己修復なんてありえません!


髪は生物学的には死滅細胞です。


肌は傷がついたら放っておけば自然に傷は治っていきます。

でも、髪は放っておいても傷が治ることはありません。

一度でも傷がついたらカットして切り落とすまで、ずっとその傷は残り続けます。


あなたの毛先には、いままで経験したカラーやパーマ、ヘアアイロン、紫外線、摩擦などのダメージが全て蓄積しているのです。


「美容院に行くたびにトリートメントしてるから大丈夫」??

残念ながら、どんなトリートメントを用いても髪を元に戻すことなどできません。

トリートメントにできるのはダメージの予防と補修であって、修復ではない。


キレイな髪になりたければ、余計なダメージを負わせないように予防に力を入れるべきなのです。


ノープー(お湯シャン)は不潔!?


ノープー(お湯シャン)って聞いたことありますか?

数年前から海外セレブの間で流行し、日本にも広まったヘアケア法なのですが、、、


確かに、シャンプー剤を使用しないことで髪にかかる負担は減らすことができます。

しかし、シャワーで落とせるのはホコリや汗などの汚れや分泌されたばかりの皮脂だけです。

酸化した皮脂や排気ガス、タバコの煙に含まれるタールなどの脂溶性の汚れはシャンプーなしでは落とすことができません。

そして脂溶性の汚れが残ったまま放置すると、頭皮のニオイの原因になったりもします。


ツヤはあるけど、なんか臭う。。。そんな髪は美髪とは言えませんよね。


もともと皮脂の分泌量が少なくて、室内で過ごすことが多い非喫煙者のかたであればいいかもしれませんが、、、

キレイな髪を目指すのであれば、基本的にはノープーはオススメできません。


自然乾燥させると髪は傷む!


髪が一番傷みやすい状態って知ってますか??

それは「髪が濡れている時」!!


自然乾燥の方がドライヤーの熱がないから傷まなそう。

そんなイメージから自然乾燥をさせているかたもいるようです。

ですが、実は自然乾燥させている間の髪は摩擦の刺激にとても敏感な状態!!

髪が傷みやすい状態で長く放置するのと、少しの熱と風を使って早く傷みにくい状態にしてあげるのでは

長い目で見れば後者のほうがダントツで美髪を保つことができます!!


キレイな髪を目指すなら、お風呂上がりはドライヤーをしっかり使って髪を傷みにくい状態にしてあげましょう!


髪は1ヶ月に1〜1.5センチしか伸びません!


髪は1日に約0.3mm、1ヶ月に1〜1.5cmのペースで成長しています。

たったそれだけ?と思う方もいるかもしれません。

でも、確実に毎月約1センチは傷んでいない髪が生えてくれるんです。


髪がすごく傷んでしまっていて美髪なんて諦めるしかない。。。

そんなあなたの髪も、毎月約1センチは根元から新しいキレイな髪に生まれ変わっているんです!!


いままでは髪に負担をかけてばかりだったかもしれない。

でも、新しく生えて来た髪を大切に育てていけば必ず美髪は手に入ります!!

傷み方によっては、すぐに美髪になるのは難しいかもしれません。

でも、長い目で見れば誰もがキレイな髪を手に入れることができるんです♪♪


セルフで美髪を手に入れる7つの方法


美髪を手に入れるためには毎日のホームケアがとても大切です!!

毎月美容室に行っているという方でも、年間で約350日はご自身でのケアが必要ですよね?


ここでは、お家で実践できる美髪ケアについてわかりやすくお伝えしていきます。

全部完璧にするのは難しい!というかたは、自分のできる範囲で取り入れてみてください♪♪


美髪ケアその1 シャンプー


美髪のためのシャンプー


衝撃事実「シャンプーするたびに髪は傷んでいく」


なぜなら、シャンプーは洗剤(油脂を取り去るもの)だから。

美髪に適度な油脂は必要不可欠。

ツヤや指通りの良さに大きく影響します。

でも、古い皮脂やスタイリング剤などの余分な汚れは取らないといけない。。。

どうしたら良いのでしょうか??


答えは「適度な洗浄力のシャンプーで傷みを最小限に抑えること」

余分な汚れはしっかり落としつつ、毛髪内部の油分はしっかり残せるシャンプーを使いましょう。

カラーやパーマをしている人は特にアミノ酸系シャンプーがオススメです。

ただし、人によって最適なシャンプーは違うので、そこは担当美容師さんに聞いて見てくださいね!


そして、これが正しいシャンプーの手順です!

①ブラッシング

ブラッシングする事によりシャンプーの泡立ちを良くし髪の毛の汚れを落としやすくする効果があります。

絡まりやすい方もブラッシングする事により、シャンプーがしやすくなります。

また、シャンプーの泡立ちが良くなるので、頭皮にしっかり泡が行き届いて汚れが落ちやすくなります。


②予洗い

シャンプーをする前に髪の毛をしっかりすすぎます。これを予洗いと言うのですが、実はシャンプーよりこれが一番大切なのです。

暑すぎるお湯はダメです。暑すぎると頭皮の脂を取りすぎてしまうので乾燥の原因になってしまう事があります。

ベストは38度前後と言われていますが、ちょっとぬるいな〜と感じるぐらいで大丈夫です◎

この時に、ただ濡らすだけではなく、シャンプーはもうしなくていいんじゃないの?というくらい腹を髪の毛の間に入れて、軽く動かしながら洗います!この予洗いで汚れは8割くらい取り除くことができます。

しっかりと汚れが落ちていないと、シャンプーの泡立ちにも影響がありますのでだいたい2分〜3分くらいを目安に予洗いをしましょう。


③シャンプー

先程の予洗いでだいぶ汚れが落ちているのでシャンプー剤は適度な量で、手のひらに出し軽く泡だて髪の毛の全体に付けます。

(※ワックスがついてる方は少量のシャンプーをワックスがついている場所になじませて、少し泡立ったのを流してから本格的にシャンプーへ!)

シャンプー剤とお湯と空気を使ってしっかりと泡立てます。

上手く泡立たないと言う方もいると思いますが、シャンプーをする前に予洗いをしっかり出来ていれば大丈夫です!

その泡を髪の毛メインという感じではなく、頭皮にしっかり付けてください。もし足りなければお湯かシャンプー剤を少し足して下さい。

ここで大事なのは………

シャンプーは髪を洗うのではなく頭皮を洗う!と言う感じです。

指の腹でを使って隅々まで洗って下さい!爪は絶対に立てないように!

髪の汚れ自体はしっかり予洗いとシャンプーの泡がつくだけで落ちてくれるので、髪はこすらないようにしてくださいね!!


④マッサージ

だいたい洗い終わった後に頭皮のマッサージをします!

頭皮を柔らかく動かす感じで頭皮をマッサージします。マッサージを取り入れることで頭皮の血行が活性化し抜け毛予防にも効果的。

毛穴の汚れもマッサージによってしっかり取り除くことができます。また、頭皮を上にマッサージする事でお肌のリフトアップにも効果的です!


⑤お流し

頭皮の頭皮トラブルの原因として多いのがシャンプーの流し残しです。


シャンプーの成分が地肌に残るとかぶれや毛穴つまりを招き、トラブルを引き起こしてしまいます。

せっかくマッサージなどで丁寧に洗髪しても、流しをしっかりしなければ意味がなくなってしまいますので、流しは思った以上に念入りに行いましょう。



また、シャンプーの頻度も大切。

髪にとって一番良いのは夜シャン。

朝も夜もシャンプーするという人は皮脂の取りすぎに注意。朝はシャワーで流すだけにしてみては?

朝シャンは1日の汚れを放置したまま一晩過ごすことになってしまうのでやめましょう。


美髪ケアその2 トリートメント


美髪のためのトリートメント


トリートメントは髪質に合ったものを選ぶことが大切ですが、、、

同じくらいトリートメントのつけ方が大切です。


正直な話、トリートメントは髪質に合わないものを選んだからといって傷むことはありません。

でも、つけ方が間違っていて「せっかく良いトリートメントを買ったのに効果がわからない」なんてことは避けたいですよね。


トリートメントの正しい付け方はコレ!!

・シャンプー後、できるだけしっかり水気をとる。

・トリートメントを適量手にとったら、毛先から根本に向かってなじませていく。

・目の荒いクシでとかして、全体に均一になじませる。

・トリートメントを髪に押し込むように、優しく握り込む。

・放置が必要であれば規定の時間通りに放置。


キレイな髪は「髪質に合ったトリートメント×正しいトリートメントの付け方」から!!


美髪ケアその3 ヘアオイル(洗い流さないトリートメント)


ヘアオイルもトリートメント同様、つけ方がとても大切!

また、髪質に合わないもので傷むことはありませんが、美髪を目指すなら絶対に使わない方がいいオイルも存在します。


絶対に使わない方がいいオイルとはなんでしょうか?

それは「植物オイル100%の原液」です!

巷では、椿油などの原液をヘアオイルとして使う方もいるようですが。。。

たしかにそれらには髪に良いとされる成分は入っています。

でも「濃すぎる」のが問題なんです。

何事にも「適量」というのがあります。

植物系のオイルを使用してベタつき・キシみ・劣化した油の匂いなどが出たことはありませんか?


そこでオススメなのが「シリコンベースに植物オイルを配合したヘアオイル」です!

シリコン(シリコーンオイル)と聞いて抵抗がある方もいるかもしれませんが、じつはシリコンはとても優秀なヘアケア剤。

髪に悪影響がない成分で、ツヤと指通りにおいてシリコンを超える成分はいまだにありません。

そのシリコンに植物オイルを適量配合することで、「いいとこどり」のヘアオイルが完成します。

今までシリコンを避けてきた方は一度認識を改めて見てはいかがですか??


また、ヘアオイルの正しい付け方も知っておきましょう!!

・お風呂上がり、できるだけしっかりタオルで水気をとる。

・ヘアオイルを適量手にとったら、毛先から中間、根本と順番になじませていく。

・目の荒いクシでとかして、全体に均一になじませる。

・ドライヤーでしっかり乾かしたら、仕上げに1〜2滴を髪全体になじませる。


ヘアオイルは最終的なツヤや指通りに大きく影響します。

美髪になるための必須アイテム「ヘアオイル」を一度見直しませんか??


美髪ケアその4 ドライヤー


ドライヤーは正しく使えば、美髪の味方!


ドライヤーで髪が傷むのは毛先の乾かしすぎが原因。

根本よりも毛先の方が毛量が少なく、乾きやすいのです。

そのため、毛先から乾かしてしまうと、根本を乾かすときに毛先の水分が抜けすぎてパサパサになってしまいます。

髪は必ず根本から乾かすようにしましょう。

また、乾かす前にヘアオイルで毛先の保護も忘れずに。


根本から乾かしたら、毛先はドライヤーの風の向きを意識して乾かしましょう♪♪

オススメは、ドライヤーの風を上から下に向けて乾かす方法!!

そして最後は冷風で余熱を取ってあげましょう!

そうすることで、髪表面のキューティクルが整ってツヤツヤのキレイな髪になれます♪♪


また、感覚的に95%くらい乾いたらそこで乾かすのはお終いに!

なぜなら、そこから先は自然に水分が飛んでいくからです。


ドライヤーを正しく使って憧れのキレイな髪を手に入れましょう♪♪


美髪ケアその5 ヘアアイロン


いまやオシャレをするなら必須のアイテム「ヘアアイロン」

使用時の注意点をしっかり把握して、美髪を保ちましょう♪♪


ヘアアイロンを使用するときに意識してもらいたいのは「温度」と「時間」!


最近のヘアアイロンは温度を調整できるものが多く、中には220℃まで熱くなるものも。。

あなたはいつも何度でヘアアイロンを使用していますか?


髪は高温のヘアアイロンをあてると「タンパク変性」という変化を起こします。

これは熱によって髪の主成分であるタンパク質が焦げてしまうことを言います。

焦げた肉や卵が生に戻らないのと同じで、髪も熱で焦げてしまうとどんなケアをしても意味がなくなってしまいます。


髪にかかる負担と、扱いやすさのバランスをとるとアイロンは130〜140℃設定がオススメです。


美髪ケアその6 UVケア(紫外線)


髪のUVケア、ちゃんとしてますか??

お客様の話を聞いていると、肌の日焼け止めは塗るけど髪は、、、というかたが多いように思います。

でも、じつは髪に降り注ぐ紫外線量は肌の2〜5倍ほどと言われています。


髪は肌と違って紫外線で色が変わったりはしないので意識が向きにくいのですが、

髪に紫外線があたることで毛髪内部で活性酸素が発生し、それが髪のパサつきに繋がります。

また、紫外線にはヘアカラーの色素を分解してしまう効果も、、、


肌の日焼け止めといっしょに髪の日焼け止めも忘れずに!!


美髪ケアその7 食べ物


「ワカメを食べれば髪が生える」

そんな都市伝説もありますよね。 (もちろん、この都市伝説は嘘です)


髪も肌もすべて食べたものから作られるのは真実です!!

つまり、美髪のために必要な栄養も存在するということ!!

でも、ワカメだけでは髪に必要な栄養を満たすことはできません。

(もちろん、ワカメに含まれるミネラル類も大切ですが)


美髪を育てるオススメ栄養素はこちら!!

・タンパク質

一番大切。髪の原料です。髪の80%はタンパク質でできています。

・亜鉛

体の中で新しい細胞を作り出すのに必要な栄養素。

・ビタミンC

亜鉛の働きを補助してくれます。

・ビオチン


代謝を促進し、髪の成長を促します。


これ以外にも、いろんな栄養素が影響しあって髪は作られています。

一番大切なのはバランスの良い食事を摂ること。

また、普段の食事では不足している栄養素がある場合はサプリメントにたよるのもオススメです。


髪や肌のためのサプリメントというものもありますし、栄養素単体のものを摂るのもいいでしょう。

ただし、たくさん摂取すればいいというものでもないので、1日の摂取量の上限は超えないこと。


”美髪は正しい食生活から”


簡単便利なLINE予約なら「最低価格保証」が適用されます☆

《最低保証規約に関して》

この機会に是非お試しください♪♪

LINE予約の方法はこちらでチェック♪♪


最先端の美髪ケア、それは「リバースケア」!!


リバースケアって知ってますか??

リバースケアとは「従来、ヘアケアの最後にしていたトリートメントをあえて最初にする」 という逆転の発想の美髪ケアです!


トリートメントをはじめにつけることでシャンプーなどの刺激物から毛先を守ることができます。

その結果、毛先のパサつきや枝毛の予防がしっかりできるんですね。

使用するものはトリートメントやオイルなどいろんな説がありますが、、、

シャンプーとトリートメントの順番を入れ替える基本のリバースケアであればそこまでこだわる必要もないのかなと思います。


リバースケアはすでにダメージしてしまった髪のケアに有効で、これ以上ダメージさせたくない!と思っているかたには最適です!!


ちなみに、美容院でのカラーやパーマ、縮毛矯正にもリバースケアを応用することができるのはご存知ですか?

ただし、トリートメントの種類によってはカラー前に使用することで薬剤反応や浸透の邪魔をしてしまうことも。。。

特にコーティング力の強いトリートメントはカラー・パーマ時のリバースケアには不向きです。。。


ミレスでご用意している「KAMITASトリートメント」は薬剤施術時のリバースケアに特化したトリートメント!

薬剤の必要な反応を邪魔せずに、薬剤の浸透経路で生じる余計なダメージを防ぐことができます!!

本物のリバースケアを体験したい方は、ミレスのカラーorパーマを体験してみてくださいね♪♪


薬剤施術前のトリートメント


美容師が秘密にしたがる「美髪生成法」!!


美容師が秘密にしたがる「美髪生成法」。


それは、、、


「熟練した美容師による弱酸性縮毛矯正」!!!!


言うなれば「髪の美容整形」!!!!


髪の美容整形


縮毛矯正と聞くと「シャキーンとした真っ直ぐすぎる髪」や「傷んで枝毛だらけの髪」を想像されるかもしれません。

ですが、最近の縮毛矯正用薬剤の進化や美容師の技術の向上によって、縮毛矯正の仕上がりは限りなくナチュラルになっています。

また、縮毛矯正毛でも正しいケアを続けることでダメージの進行を抑えることができます。


美髪=健康毛ではありません!!

残念ながら、どれだけ健康な髪であってもクセやうねりがあればツヤは出てくれません。。。

弱酸性の薬剤によってダメージを限りなく少なく抑え、熟練の技術で髪のうねりやザラつきを修正することで

自然に毛先がおさまるツヤツヤ・さらさらの究極の美髪が手に入るのです。


美髪ビフォーアフター


あなたは「傷んでなくてツヤがない髪」「少し傷んでいるけど圧倒的なツヤがある髪」どちらを選びますか??


簡単便利なLINE予約なら「最低価格保証」が適用されます☆

《最低保証規約に関して》

この機会に是非お試しください♪♪

LINE予約の方法はこちらでチェック♪♪


美髪になる秘訣、それは〇〇!!


今から美髪になるために一番大切なことをお伝えします。

これは、これまで説明してきた全ての項目において共通するもの。


それは、、、

「髪に愛情を持って接すること」!!!!


???ちょっと何言ってるかわからない!

そう思ったあなたにもわかりやすく言うと

「髪は丁寧に優しく扱いましょう」!!!!

ということ。


髪は毎日の扱い方が変わるだけで劇的に変化します。


ブラッシングの際にムリヤリ梳かしてないですか??

半乾きのまま寝てしまっていないですか??

枝毛の毛先をずっといじってないですか??


また、カラーやパーマをしているなら、正しいケアを実践できていますか??


髪は人に与える印象を左右する重要なパーツです!!

正しく努力すれば、きっと髪はキレイになって応えてくれます。


正しい努力の仕方は、髪質やライフスタイルなどによって人それぞれ違います。

自分の答えを知りたい!というかたはぜひ相談しに来てください!!

あなたの髪を必ずキレイにする方法をご提案させていただきます♪♪


ミレスに来店されたお客様の口コミ


ヘアケアについて、こんな口コミをいただいております♪♪

口コミ

初めて伺ったお店でしたがとてもキレイで居心地も良かったです!

ヘッドスパは、初めてやりましたがとても気持ちよく寝てしまいました(笑)

トリートメントもし、髪はサラサラになりました!

ヘアケアのアドバイスもたくさん教えてもらい髪をキレイに保つ参考にします! ありがとうございます!

ヘッドスパとトリートメントを続けてキレイな髪を保って行きたいのでまた次回もよろしくお願いします!



リピーターです。このお店のトリートメントをすると本当に髪がサラサラになり、気持ちがいいです。トリートメント効果がなくなってきたらまたトリートメントだけでもしに行きたいと思うぐらい。
カラーもいつもより暗めにしましたが気に入った色でした。
カットもまとまらなくなっていた髪がまとまるようになり、次に行くまでにはなんとかなりそうでよかったです。
また行きます!


サロン情報



吉祥寺駅 徒歩30秒 ヘッドスパ&トリートメントが人気の美容室

miles produce by THE'RA (ミレス プロデュース バイ テラ)


東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12公社第三ビル3F

TEL
0422-27-2272


《アクセス》

吉祥寺駅北口(中央口)を出ていただいて、すぐ目の前にケータイショップが見えます。そのとなりのみずほ銀行ATMの3階になります。

徒歩10秒という、吉祥寺一番のアクセスのしやすい場所に、トリートメントが人気の美容院miles(ミレス)はあります。

東京でキレイな髪になれる美容室をお探しの際はぜひmiles(ミレス)へお越しください。


初めてmiles by THE'RAをご利用するお客様のためのプラン一覧♪


プラン一覧を見る

簡単便利なLINE予約なら「最低価格保証」が適用されます☆

《最低保証規約に関して》

この機会に是非お試しください♪♪

LINE予約の方法はこちらでチェック♪♪


酒井優希

酒井優希

Written by:

髪や頭皮など悩みがある方は、ご指名していただければ、必ず僕が担当いたします。プロフィール詳細▷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

酒井優希は、こんな記事も書いています。

  • 美容師が教える絶対に美髪になる7つの方法と知っておきたい髪の真実

    美容師が教える絶対に美髪になる7つの方法と知っておきたい髪の真実

  • ハイライトで失敗した人必見!派手になりすぎたハイライトカラーを自然な髪色に直す方法とは?

    ハイライトで失敗した人必見!派手になりすぎたハイライトカラーを自然な髪色に直す方法とは?

  • ショートヘアで失敗!その対処法と失敗しないために知っておくべきポイントと美容師への伝え方

    ショートヘアで失敗!その対処法と失敗しないために知っておくべきポイントと美容師への伝え方

  • 白髪染めで明るい茶髪にしたい人必見!現役美容師がよくある疑問に答えます!

    白髪染めで明るい茶髪にしたい人必見!現役美容師がよくある疑問に答えます!

  • 【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

    【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

  • 縮毛矯正で失敗したくない人必見!理論派美容師が教える3つのポイント

    縮毛矯正で失敗したくない人必見!理論派美容師が教える3つのポイント

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    アラフォー女性に似合う髪色は?40代に似合う白髪が目立たないヘアカラー教えます!

    アラフォー女性に似合う髪色は?40代に似合う白髪が目立たないヘアカラー教えます!

    192194

    2018/03/03
  2. 2

    【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

    【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

    169653

    2018/01/12
  3. 3

    エラ張りベース顔さんが髪型次第でスッキリ小顔に!?ベース顔をカバーするヘアスタイルとは?

    エラ張りベース顔さんが髪型次第でスッキリ小顔に!?ベース顔をカバーするヘアスタイルとは?

    139398

    2017/10/12
  4. 4

    エラ張り顔に似合う髪型とは?小顔に見せる方法と前髪を作る時に気をつけたい3つのポイント

    エラ張り顔に似合う髪型とは?小顔に見せる方法と前髪を作る時に気をつけたい3つのポイント

    110314

    2018/01/01
  5. 5

    くせ毛でショートヘアにしたい女性必見!クセを活かした髪型にするためには?

    くせ毛でショートヘアにしたい女性必見!クセを活かした髪型にするためには?

    88295

    2018/02/28
  1. 1

    ブリーチなしでも出来るグレージュカラー!人気美容師厳選ヘアカタログ

    ブリーチなしでも出来るグレージュカラー!人気美容師厳選ヘアカタログ

    140

    2018/10/15
  2. 2

    [2019年☆最新]ブリーチなしでも叶う透明感アッシュ系カラー!

    [2019年☆最新]ブリーチなしでも叶う透明感アッシュ系カラー!

    61

    2018/10/11
  3. 3

    ステキな前髪は縮毛矯正で手に入る♪♪失敗しないための前髪縮毛矯正攻略法!!

    ステキな前髪は縮毛矯正で手に入る♪♪失敗しないための前髪縮毛矯正攻略法!!

    11534

    2018/05/18
  4. 4

    【2018年秋冬】大人ボブ人気ヘアカタログ☆世代別トレンドボブ、教えます!!

    【2018年秋冬】大人ボブ人気ヘアカタログ☆世代別トレンドボブ、教えます!!

    7449

    2018/05/18
  5. 5

    前髪が薄い女性の悩みをプラスに変える方法とは?薄毛の原因と対策、おすすめヘアアレンジも♪♪

    前髪が薄い女性の悩みをプラスに変える方法とは?薄毛の原因と対策、おすすめヘアアレンジも♪♪

    3794

    2018/05/18
  1. 1

    リバースケアって何?美容師が教える5つの真実

    リバースケアって何?美容師が教える5つの真実

    2777

    2018/05/18
  2. 2

    【最新版】2018年秋冬☆乾燥などで傷んでしまった髪を守る!人気ヘアオイル♪ベスト5

    【最新版】2018年秋冬☆乾燥などで傷んでしまった髪を守る!人気ヘアオイル♪ベスト5

    8216

    2018/05/01
  3. 3

    乾燥対策!パサつき防止!日本初☆吉祥寺発!KAMITASトリートメント♪

    乾燥対策!パサつき防止!日本初☆吉祥寺発!KAMITASトリートメント♪

    407

    2017/11/08
  4. 4

    2018年 冬【最新】乾燥対策ができる日本初!吉祥寺発!KAMITASトリートメントがある美容院

    2018年 冬【最新】乾燥対策ができる日本初!吉祥寺発!KAMITASトリートメントがある美容院

    1487

    2017/07/02
  5. 5

    髪のパサつき・ダメージをトリートメントでなんとかしたい人が集まる人気サロン

    髪のパサつき・ダメージをトリートメントでなんとかしたい人が集まる人気サロン

    330

    2017/03/21

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 miles by THE'RA 吉祥寺 All rights reserved.