吉祥寺にある美容室Next Beauty>トリートメント>パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

こんにちは!

吉祥寺の美容室miles by THE'RA(ミレスバイテラ)です。

今回は、パサパサしている髪の毛のトリートメント選びについてを紹介します。


ダメージのあるパサパサの髪の毛に悩む人なら

「パサパサをどうにかしたい!」

「トリートメント何を使ったらいいの?」

「どうやって選んでいいかわからない!」

などと思うでしょう。

本記事では、パサパサしている髪の毛のトリートメントの選び方についてを紹介します。

この記事を読むことで、あなたに合うトリートメントの探し方を知ることができ、指通りの良い理想の髪の毛に近づけるでしょう。

トリートメントは大きく分けると2種類になり

・お風呂で使い洗い流す「インバストリートメント」

・お風呂上がりにつけて洗い流さない「アウトバストリートメント」

に分けることができますが、それぞれの選び方を紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

洗い流すケア!髪質別インバストリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】


お風呂で使う、洗い流すインバストリートメントの選び方を髪質別に紹介します。

【剛毛】太めで量が多いならしっとりまとまるタイプ

1本1本が太めで量が多い「剛毛」さんは、重ために仕上がるトリートメントがおすすめ。

硬くコシがある広がりやすい髪には、油分が多めに配合されているトリートメントを使うと髪が柔らかくなり、まとまりやすくなります。

しなやかな仕上がりになるので、パサパサと広がる悩みが改善されますよ。

【軟毛】細めで絡まりやすいなら軽やかな仕上がりタイプ

細くて柔らかい「軟毛」さんは、軽やかな仕上がりのトリートメントがおすすめ。

絡まりやすくペタッと潰れやすい髪は、軽い仕上がりのトリートメントだと細い髪でもふんわり感が持続します。

サラサラとした手触りになるので、時間が経ってもベタベタしにくい所がメリットです。

【ダメージ毛】傷みがひどいなら補修、保湿成分がたっぷり配合されているもの

カラー、パーマ、縮毛矯正や、日頃のダメージが蓄積された傷みがひどい髪なら、補修成分や保湿成分がたっぷり配合されているトリートメントがおすすめ。

ダメージを受けてスカスカになった髪に、栄養分や潤いを与えることでハリコシを蘇らせます。

パサパサやゴワゴワの改善になりますよ。

どっちがいい?市販と美容室で売られているトリートメントの違い

同じトリートメントでも、市販で購入できる安価なものと、美容室で売っている少し高いものがあります。

数百円で購入できる市販のトリートメントと、数千円〜数万円する美容室のトリートメントには、どんな違いがあるのかを解説します。

髪のダメージを補修する成分が多く配合されている

美容室で販売しているトリートメントは、髪を補修する成分に優れています。

ダメージの受けた髪を内部から補修することができるため、市販のトリートメントと仕上がりに差ができます。

内容成分は、髪に良い成分が豊富に配合されていたり良質なものを使用しているためその分値段も高くなります。

パサパサした髪の毛を「ホームケアでどうにかしたい!」という人におすすめ。

ちなみに市販のトリートメントは髪の表面をコーティングことに優れています。

ツルツルに仕上がりますが、髪の根本的な問題解決にはならないので注意しましょう。

特化した悩みの改善ができる

美容室で販売しているトリートメントは、特化した悩みの改善ができます。

トリートメントの種類が豊富にあるため「この悩みをどうにかしたい!」という問題に対して、ピンポイントで解決できます。

例えば美容室で販売しているトリートメントには、以下のような種類があります。

・ダメージ毛を補修するタイプ

・カラーの持ちを良くするタイプ

・地肌の状態を整えるタイプ

・ボリューム感アップに繋がる

パサパサの髪の毛をしなやかにするだけではなく、その他の様々な悩みを解決できるでしょう。

また、美容室でトリートメントを買うと美容師に髪の状態を見極めてもらい、あなたに最適なトリートメントをチョイスしてもらえますよ!

洗い流さないケア!髪質別アウトバストリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

インバストリートメントと同じく

・剛毛さんは重めの仕上がり

・軟毛さんは軽やかな仕上がり

・ダメージ毛には補修成分がたっぷりと含まれている

髪質別に選ぶことがおすすめ。

具体的にどんな髪質に、どんなテクスチャがおすすめかを紹介します。

【剛毛】太めで量が多いなら「クリーム」や「オイル」

1本1本が太めで、量が多くて広がりやすい剛毛さんは「クリーム」や「オイル」がおすすめ。

ハリのあるしっかりした髪をしなやかにします。

・クリーム→パサパサ広がる髪を抑えることができる

・オイル→ツヤ感を出しやすく、ボリュームダウンできる

また、クリームタイプならセット力は弱いですが、スタイリング剤の代わりとして代用ができますよ。

【軟毛】髪が細くてペタッとしやすいなら「スプレー」や「ジェル」

細くて絡まりやすいデリケートな軟毛さんは「スプレー」や「ジェル」がおすすめ。

・スプレー→水分が多いため軽い仕上がりになる

・ジェル→スプレーで物足りないならジェルがおすすめ。サラサラの仕上がり

ただし、ジェルは種類によって水分が多めなのか、油分が多めなのかが違います。

サラサラに仕上げたい時は、水分が多めのジェルを選ぶと良いでしょう。

【ダメージ毛】ダメージが気になるなら「ミルク×オイル」

カラー・パーマ・縮毛矯正などのダメージ毛は、ミルクとオイルの重ね付けがおすすめ。

保湿成分が多いミルクを馴染ませてから、表面をコーティングするオイルをつけると、しなやかでツルツルの仕上がりになります。

特に、補修成分や保湿成分が多く含まれているものを選びましょう。

パサパサの髪の毛におすすめ!インバストリートメント

パサパサの髪におすすめなトリートメントを紹介します。

当店で販売してる潤いを与え、キューティクルを整えるCMC配合の「パサパサ対策Camiaトリートメント」

仕上がりは、しっとりした手触り感です。

ケア成分にはグレープフルーツ果実やナツメなど、7種類のフルーツエキスの配合もあります。

ハイダメージ・パサつきやゴつきが気になる人におすすめです。

〈商品を購入する〉

milesから誕生したKAMITASは、

『使うたびに髪を補修し、髪や頭皮のコンディションを整える』

ヘアケアシリーズ。

毛髪内外のダメージを修復し、理想の美髪へ導きます。

まとめ

パサパサしている髪の毛のトリートメントの選び方や、美容室で売っているトリートメントとの違いを紹介しました。

インバストリートメントやアウトバストリートメントは、
髪質によって選ぶことがおすすめ。

髪質に合ったケアをすることで、髪の毛のパサパサが改善されます。

・剛毛→重めの仕上がり

・軟毛→軽めの仕上がり

・ダメージ毛→補修・保湿成分がたっぷり配合

を意識して選んでくださいね。

また、トリートメントは美容室で購入することで、自分の髪質や髪の状態に合ったものをGetできますよ。

オフィシャル

オフィシャル

Written by:

ご覧いただきありがとうございます。

たくさんのお客様に喜んでいただくため、ブログを書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィシャルは、こんな記事も書いています。

  • ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

    ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

  • 乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

    乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

  • ヘアカラーやパーマで傷みがひどい髪の毛に!シャンプーの選び方を徹底解説

    ヘアカラーやパーマで傷みがひどい髪の毛に!シャンプーの選び方を徹底解説

  • パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

    パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

  • シャンプーでパサパサ髪の毛を改善!選び方たった2つの注意点

    シャンプーでパサパサ髪の毛を改善!選び方たった2つの注意点

  • ヘマチンシャンプーって?4つの効果と選び方を徹底解説

    ヘマチンシャンプーって?4つの効果と選び方を徹底解説

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    美容師が徹底解説!絶対に美髪になる7つのヘアケア方法と知っておきたい髪の真実【2021年版】

    美容師が徹底解説!絶対に美髪になる7つのヘアケア方法と知っておきたい髪の真実【2021年版】

    1765572

    2021/10/25
  2. 2

    アラフォー女性に似合う髪色は?40代に似合う白髪が目立たないヘアカラー教えます!

    アラフォー女性に似合う髪色は?40代に似合う白髪が目立たないヘアカラー教えます!

    1127525

    2021/10/25
  3. 3

    縮毛矯正とカラーはどっちが先?現役美容師が教えるくせ毛の方が知っておくべき5つのポイント

    縮毛矯正とカラーはどっちが先?現役美容師が教えるくせ毛の方が知っておくべき5つのポイント

    691437

    2021/11/01
  4. 4

    白髪染めの頻度の正解は何ヶ月?美容師がわかりやすく教えます!【2021年版】

    白髪染めの頻度の正解は何ヶ月?美容師がわかりやすく教えます!【2021年版】

    680959

    2021/10/25
  5. 5

    【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

    【クセの強さ別】縮毛矯正をかける期間について徹底解説!美容師が教えるストレートパーマとの違い

    646137

    2021/10/25
  1. 1

    ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

    ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

    73

    2022/05/11
  2. 2

    乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

    乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

    53

    2022/05/10
  3. 3

    ヘアカラーやパーマで傷みがひどい髪の毛に!シャンプーの選び方を徹底解説

    ヘアカラーやパーマで傷みがひどい髪の毛に!シャンプーの選び方を徹底解説

    194

    2022/03/20
  4. 4

    パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

    パサパサの髪の毛に!髪質別トリートメントの選び方【剛毛・軟毛・ダメージ毛】

    818

    2022/03/11
  5. 5

    シャンプーでパサパサ髪の毛を改善!選び方たった2つの注意点

    シャンプーでパサパサ髪の毛を改善!選び方たった2つの注意点

    319

    2022/03/05
  1. 1

    ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

    ヘアカラーやパーマの傷みに!トリートメントの選び方やケア方法を解説

    73

    2022/05/11
  2. 2

    乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

    乾燥する髪にはトリートメントで保湿を!原因や対策を紹介

    53

    2022/05/10
  3. 3

    湿気に負けない髪を手に入れる!くせ毛美容師が教える3つの改善策

    湿気に負けない髪を手に入れる!くせ毛美容師が教える3つの改善策

    53004

    2021/11/01
  4. 4

    【世界一わかりやすい】美容師が教える髪の毛のパサパサ解消法

    【世界一わかりやすい】美容師が教える髪の毛のパサパサ解消法

    91053

    2021/11/01
  5. 5

    リバースケアって何?美容師が教える5つの真実

    リバースケアって何?美容師が教える5つの真実

    127994

    2021/11/01

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 miles(ミレス) All rights reserved.